人気記事
    スポンサーリンク


    ブログ内検索




    毎度のご訪問ありがとうございます。
    どうぞごゆっくりとお楽しみください。


    これぞまさしく重箱の隅をつつくこと?
    Table Tablet Tablets Teblett Tabletts Tablette Tabletten


    たったの一字か二字の違いで、または比較対象如何では
    大違いになっている。
    そのことに長らく気が付いていなかった。

    区別がちゃんと出来ていなかった。
    今思えば、それだけのこと。

    それだけのことなのに、どうしてもっと早く気づかなかったのか。
    待てばドイツ語世界にも日和あり?


    表面的に見ると、Tablett の語尾に e が付いて Tablette となっているかのような。

    それとも最初から
    Tablette は Tablette だった、Tablett は Tablett だった、
    と言えようか。

    Tablette と Tablett との間には初めから何らの関連性は無かった、
    と言えるのかもしれない。


    別に大きく取り上げるような話題でもないと思える。
    でも金輪際、区別をハッキリと意識化させるために、
    ここでちょっと取り上げようと思っている。

    そもそも区別が出来ていなかった自分に意識がなかったのであって、
    ドイツ語単語そのものには何らの問題も別になかったと言えるでしょう。

    ともかく、この際、この自分の意識問題とドイツ語単語の意味を
    徹底的に解決させておこう。そう決めた。
    英語でも言う、once and for all。
    ドイツ語では何と言うのか? これだって待てば日和ありかも。

    先ず定冠詞付でもう一度、それぞれの単語を登場させてみると、
    以下のようだ。

    das Tablet
    Aussprache: IPA: [ˈtɛblət]

    das Tablett
    Aussprache: IPA: [taˈblɛt]

    die Tablette
    Aussprache: IPA: [taˈblɛtə]

    そう、今まで、二つ、三つの単語間の相違、区別化がはっきりと意識していなかった、
    ということが判明した。
    これはもちろん、あなたの意識が問題ではなく、
    私の個人的な事情だったと言えるでしょう。

    まず、Tablett と Tablette
     があった。

    どう意味が違うのか。

    大いに違う!

    どのように使うの?

    ご自由にどうぞ!?

    どちらもドイツ語名詞です。


    更には別の二つの単語も区別があやふやになっている。そんなことも気がついた。
    だから今、ここで取り上げている。まな板の鯉の如くにさばく積り。
    成功するかどうかは、最後までのお楽しみ?

    日常使っていないと忘れしまいそう。
    年を重ねるに従ってそうなってしまうようだ。
    Tablett とか Tablette とか Tabletten などと云々していたことも忘れてしまうことだろう。





              *  *

    それよりも例えば、このふたつの単語。
    Tablette と Tabletten。

    どう違うのか。どう使うのか。

    結局、似たような綴りの単語が幾つかあることにも気がついて来た。
    試しに列挙してみる。タイトルにも掲げたが。

    Tablet、Tablett、Tablette、Tabletten

    以上、全てドイツ語、名詞と称するもの。

    それぞれの名詞の意味が然と把握されていなかったのか。
    外面的な綴りに、しかも似たような綴りが並んでいるかのようで、
    目が惑わされてしまっていたのか。
    意図も簡単に惑わされてしまったと思いこんでいたのか。

    まだある? 
    Table はどうか。
    語尾の t 抜けみたいな。
    英語のような仏語のような、それでもドイツ語に取り入れられてある?

    地元の街中、バーが入っている建物の外壁に Table-Tanz という広告が見える。
    ドイツ語として使っているのか、英語を借用しているのか。



    続きを読む
    いつも応援ありがとうございます。
    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック
     
    にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
    にほんブログ村
    「人気blogランキング」へも 毎度ありがとう!(#^ー゚)v 
    Danke schön!♪
     
    スポンサーリンク

    posted by witzler at 17:09 | ウィーン ☀ | ドイツ語文法 + その他についての小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする