人気記事
    スポンサーリンク


    ブログ内検索


    毎度のご訪問ありがとうございます。
    どうぞごゆっくりとお楽しみください。


    be- で始まるドイツ語動詞(不定形)だけでも
    何とたくさんあることか!



    色々なドイツ語が目に飛び込んで来ますのでいろいろと読んでいます。

    毎日配達されてくる、地元のドイツ語日刊紙。
    ドイツ語の雑誌、ポストに無断で(笑)で放り込んでゆくドイツ語のチラシ、

    ドイツ語の小説、特にスリラー小説は自分が読み進んでゆくには恰好のジャンルですね。
    Dan Brownの最新作を4日掛かって一気に?読み終えたところです。→ドイツ語版

    be- で始まるドイツ語動詞(不定形)、
    コンピュータで検索作業をすればにリストが昨今は目の前に
    一発で現れてくることでしょう。
    検索作業は敢えて意識的に避けています。

    それぞれ一つ一つの動詞単語が私的なまたは個人的に繋がるようにしているからです。
    どこで見出したか、インターネット上からではなく、
    手元のドイツ語ソースを通じて見出してきたものが大多数です。

    個人的な出会いを大切にしています、
    記憶に留めるようにしています。
    わたしなりのドイツ語単語の覚え方ですが。
    尤も時が経つに従って、どこで見えたのか
    もう忘れてしまいますが。
     大切なことは何度となく出会いを続けることですね。

    今までに手作業で集めたものをアルファベット順に、
    といっても、全部は be- で始まっているので、
    be- 以降のアルファベットベット順ということになりますね。
     これらランダムに集めてきた一つ一つの単語の集合も
    あるソフトウェアを使って、秩序よく順番にリストアップ
    出来てしまう。凄いものですね。

    be- で始まるドイツ語動詞(不定形)、
    以下、以下、以下、以下、以下の通りです。
    まだ見えていない単語も将来の楽しみとして意識していますが。


              *   *

    この be- というのはどのような意味が込められているのでしょうか。
    わたしなりの感覚ですが、自分という人が直接動詞的に動作するといった風ですね。

    be-動詞の発音ですが、be-の所にアクセントは置かれませんね。
    それとも例外があるのでしょうか。

    それぞれの単語の be を取り外すと、
    残った部分も一つのドイツ語動詞として辞書等で探し出せることでしょう。
    全てがそうです、とは保証致しかねますが。
     たとえば、bewegen から wegen が得られますが、
    wegen というドイツ語”動詞”にはまだお目に掛かった覚えがありません。
    前置詞としてはよく見えますが。
     どれが 動詞→動詞 という 元の be-動詞であるか、
    更に新たなカテゴリーのドイツ語動詞リストを作成することも可能でしょうね。


    ドイツ語 be-動詞と遊んでいる昨今です。
    続きを読む
    いつも応援ありがとうございます。
    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック
     
    にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
    にほんブログ村
    「人気blogランキング」へも 毎度ありがとう!(#^ー゚)v 
    Danke schön!♪
     
    スポンサーリンク

    posted by witzler at 00:53 | ウィーン ☁ | ドイツ語文法 + その他についての小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする